スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the pillows/『Movement』

活動22年目にして新しい展開が伺える、年明け発売アルバムの先行シングル。

Movement(DVD付)Movement(DVD付)
(2010/12/01)
the pillows

商品詳細を見る


artist: the pillows
title: Movement


2010年 12月発売。

昨年は20周年記念のリリースラッシュだったピロウズ。
対して今年はシングルを1枚出した後はピロウズとしての活動は控えめでしたが、
山中さわおのソロ・アルバムやプレデターズの新作など、結局ほとんど休む間もなく
働いておられたようです。ファンとしては嬉しいんですが。(笑)

そんな活動を経て、ピロウズ名義では久々にリリースされた3曲入りシングル。
表題曲でもある「Movement」は、山中氏特有の陰のある歌詞が冴えわたる、過去を
振り返りながらも、それでも前に進んでいくような躍動感あふれる力強い楽曲で、
まさに再スタートに相応しい楽曲です。
そしてとにかく、この新曲は若い。
新人バンドのような青さと緊張感を持ちながら、演奏や歌い方はベテランらしく
堂々として揺るぎない、そんな彼らの特徴が際立った作品でした。

2曲目の「Split emotion」は、不穏で危なげな雰囲気のイントロや歌い出しが
最近の路線と一線を画し、「ストレンジカメレオン」で注目され始める以前の
彼らの作品を思わせますが、そこから展開して開放的なサビに繋がっていく様子は
やはり今のピロウズならでは。
22年目にしてメロディが更に一皮むけたと感じるのが3曲目の「Gloomy night」。
新しい彼らを予感させるような、これまで以上に軽快でフレッシュなメロディに、
山中さわお節全開の絶望的で救いようのない暗い歌詞が乗っかっています。(笑)
“ここに居られなくなっても 隠れる森は 切り倒されて 消えた”と、
代表曲の一つ「ストレンジカメレオン」を彷彿とさせる歌詞が盛り込まれているのも
ファンとしては嬉しいところ。

前作「OOPARTS」の出来がよかったので、いやが上にも期待が高まる新作。
その新作で、いままでよりも更に進歩した姿を見せてくれそうな、そんな予感を
持たせてくれる充実した先行シングルでした。

HORN AGAIN(DVD付)HORN AGAIN(DVD付)
(2011/01/26)
the pillows

商品詳細を見る


▼the pillows/『Movement』


▼the pillows/『Split emotion』


blogram投票ボタン   にほんブログ村 音楽ブログへ
ランキング参加中!
スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

電羊6号

Author:電羊6号
ただの音楽好きな羊です。
好きなCDの感想を書いてます。
きまぐれにも程がある運営です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスカウンター
カテゴリ
最新コメント
RSSリンクの表示
FC2 BLOG
▼参加してます▼
最新記事
リンク
音楽ニュース:ナタリー
商品リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。